11月
2
第13回 とちぎ身障OT交流会
11月 2 @ 19:00 – 20:30
11月
6
オンライン研修「触法障害者の就労支援」のご案内(主催:日本職業リハビリテーション学会)
11月 6 @ 13:30 – 15:00

日本職業リハビリテーション学会関東ブロックでは、オンライン研修「触法障害者の就労支援」を開催いたします。

どなたもご参加いただけますので、お気軽にお申し込みください。

学会員は無料、学会員外の方も500円で参加可能です。

詳細・お申込みは下記URLからイベントページをご覧ください。

 

日時:2021年11月6日(土)13:30~15:30

テーマ:「触法障害者の就労支援」

講師:熊上崇先生(和光大学 現代人間学部心理教育学科 教授)

詳細・申込み:https://kanto2021.peatix.com/

本件に関するお問い合わせはkantoblock2021@gmail.comまでお願いいたします。

 

2021触法障害者と就労支援研修チラシ

11月
7
日常臨床のための対象関係論(独立学派)入門
11月 7 @ 13:00 – 17:00

【費 用】
40,000円(年間)

【講 師】
祖父江典人(愛知教育大学教授)

url:https://yokopsy.com/index.php/objectrelations

11月
13
2021年度 臨床精神科作業療法研究会研修会
11月 13 @ 13:30 – 17:00
日時:2021年11月13日(土) 会場:web開催 テーマ:孤立・自傷・自殺の理解と作業療法の対応 申し込み詳細は当会HPをご覧ください https://seisinot.blogspot.com/ 2021年秋の研修会案内
11月
14
力動的グループSV
11月 14 @ 09:30 – 11:30

【費 用】
50,000円(年間)

【スーパーバイザー】
北川清一郎

url:https://yokopsy.com/index.php/groupsv

包括的脳卒中リハビリテーション研修会
11月 14 @ 09:30 – 15:20
横浜精神分析研究会(文献講読と症例検討)
11月 14 @ 13:00 – 15:00

【費 用】
22,000円(年間)

【テーマ】
転移と逆転移

url:https://yokopsy.com/index.php/meeting

11月
20
第6回北関東信越プロック学会 第13回茨城県作業療法学会
11月 20 – 11月 21 終日
11月
21
令和 3年度クリニカル・クラークシップに基づく作業療法臨床教育研究会主催研修会
11月 21 @ 13:30 – 16:05

令和 3年度クリニカル・クラークシップに基づく作業療法臨床教育研究会主催研修会

テーマ:セラピストのためのクリニカルラダー⼊⾨
期⽇: 令和 3 年 11⽉21⽇(⽇)
13 時 30 分〜16 時 05 分(13 時 00 分受付開始)
講演1:クリニカルラダー概論〜看護師のクリニカルラダーと教育から〜
講師:⼾部 理絵 ⽒ 信州⼤学医学部附属病院 看護部 教育担当師⻑
講演2:「OT ラダー」検討の経緯とその概要
講師:⾼畑   進⼀   ⽒   京都橘⼤学   健康科学部   作業療法学科   教授
開催場所:Zoomによるオンライン開催
参加資格:クリニカル・クラークシップに興味のある作業療法士、あるいはリハビリテーション専門職
参加費:会員:1000円 非会員:2000円
定員:200名
問い合わせ:クリニカル・クラークシップに基づく 作業療法臨床教育研究会事務局 担当 野村ccs_ot_education@yahoo.co.jp
申し込み方法:パスマーケットというオンライン⽀払いシステムにて お申し込みを承ります。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02ytgpqitfx11.html
締め切り:11月20日

12月
5
日常臨床のための対象関係論(独立学派)入門
12月 5 @ 13:00 – 17:00

【費 用】
40,000円(年間)

【講 師】
祖父江典人(愛知教育大学教授)

url:https://yokopsy.com/index.php/objectrelations

1
2
3
日常臨床のための対象関係論(独立学派)入門 13:00
日常臨床のための対象関係論(独立学派)入門
10月 3 @ 13:00 – 17:00
【費 用】 40,000円(年間) 【講 師】 祖父江典人(愛知教育大学教授) url:https://yokopsy.com/index.php/objectrelations
訪問看護における多職種連携の普及啓発にかかるセミナー 13:00
訪問看護における多職種連携の普及啓発にかかるセミナー
10月 3 @ 13:00 – 16:00
日 時  2021年10月3日(日)13:00-16:00 方 法  zoomウェビナー(ライブ配信) 対象者  訪問看護に関心がある保健師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士 定 員  450名(事前予約) 参加費  無料 申 込  https://questant.jp/q/houmonkango2021 申込期限 2021年9月26日(日) プログラム 13:00~13:05 開会挨拶         ○佐々木嘉光氏日本理学療法士協会常務理事 13:05~13:35 基調講演        「訪問看護ステーションのあり方について」        ○佐藤美穂子氏日本訪問看護財団常務理事 13:35~15:50 好事例報告        在宅医療の提供体制に求められる4つの医療機能        (退院支援、日常の療養支援、急変時の対応、看取り)に関する報告        〇座長 山本伸一氏日本作業療法士協会副会長        〇講師 理学療法士 柴本千晶氏(社会福祉法人聖隷福祉事業団和合せいれいの里)            作業療法士 関本充史氏(株式会社かなえるリンク)            言語聴覚士 不破本純子氏(NPO法人はるか/はるか訪問看護ステーション)            看護師   平原優美氏(日本訪問看護財団/あすか山訪問看護ステーション) 共 催   公益財団法人日本訪問看護財団       公益社団法人日本理学療法士協会       一般社団法人日本作業療法士協会       一般社団法人日本言語聴覚士協会 助 成   公益財団法人在宅医療助成勇美記念財団 本セミナーにかかるお問い合わせは、日本理学療法士協会事務局職能推進課 shokuno@japanpt.or.jp までお願いいたします。
4
5
6
7
8
9
10
力動的グループSV 09:30
力動的グループSV
10月 10 @ 09:30 – 11:30
【費 用】 50,000円(年間) 【スーパーバイザー】 北川清一郎 url:https://yokopsy.com/index.php/groupsv
横浜精神分析研究会(文献講読と症例検討) 13:00
横浜精神分析研究会(文献講読と症例検討)
10月 10 @ 13:00 – 15:00
【費 用】 22,000円(年間) 【テーマ】 転移と逆転移 url:https://yokopsy.com/index.php/meeting
11
12
13
14
15
16
令和3年度在宅リハビリテーション従事者研修会《通所介護編》
令和3年度在宅リハビリテーション従事者研修会《通所介護編》
10月 16 – 10月 17 終日
【オンライン開催】令和3年度在宅リハビリテーション従事者研修会《通所介護編》 【主催】日本理学療法士協会・日本作業療法士協会・日本言語聴覚士協会 【要旨】在宅リハビリテーションにおいては、高齢であっても、認知機能の低下があっても、 障害があっても、病気療養をしていても、心身機能の回復だけでなく、 その人の持っている強みを活かして役割や社会参加活動につなげる暮らし作りが求められています。 そこで、本研修会において、通所リハビリテーションにおける運営の基礎から、 実務の具体的な進め方、これからの療法士の役割に関してトータルに学びたいと思います。   ■日時:2021年10月16日(土)~10月17日(日) ■会場:オンライン開催 ■ホームページ:http://www.hvrpf.jp/3680 ■パンフレット: http://www.hvrpf.jp/wp-content/uploads/2021/08/cc40276beae369f5d238d260d9b7a548.pdf ■お申込み:https://fs219.xbit.jp/n954/form13/
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31