1981年(昭和56年) 8月 ・栃木県作業療法士会設立 初代会長:長岡 徹
1984年(昭和59年) 4月 ・第2代会長:福田 恵美子
・栃木県OT士会ニュース(現、栃の実)No.1発行
1991年(平成3年)   ・県士会10周年記念誌発行
・第1回栃木県PT・OTミニミニ学会開催(栃木県理学療法士会合同 開催)
1994年(平成6年)   ・第3代会長:松崎 昭治郎
1995年(平成7年)   ・疑似体験用具『未来ちゃん』を開発
1996年(平成8年)   ・第4代会長:福田 俊江
1997年(平成9年)   ・第1回 とちぎリハビリテーションフォーラム 開催
1998年(平成10年) 6月 ・第32回 日本作業療法学会(栃木県宇都宮市) 開催
 学会長:福田 恵美子
 テーマ:ふり返りそして新たな展開へー作業療法の成果
2003年(平成15年)   ・第5代会長:松崎 昭治郎
2004年(平成16年)   ・栃木県作業療法士会のHP開設
2005年(平成17年)   ・第6代会長:黒渕 永寿
2008年(平成20年) 10月 ・第42回 日本作業療法士協会全国研修会とちぎ会場(宇都宮市) 開催
 実行委員長:黒渕 永寿
2009年(平成21年) 8月 ・一般社団法人格を取得し「一般社団法人栃木県作業療法士会」 設立
2011年(平成23年) 2月 ・第1回 栃木県作業療法学会 開催
 学会長:黒渕 永寿
 テーマ:明日を変える作業療法
2011年(平成23年) 11月 ・第2回 栃木県作業療法学会 開催
 学会長:仲田 和恵
 テーマ:つながる支援、つなげよう作業療法
・栃木県作業療法士会設立30周年記念祝賀会 開催
2012年(平成24年) 10月 ・第3回 栃木県作業療法学会 開催
 学会長:湯沢 正明
 テーマ:地域への展開 作業療法士だからできること
2013年(平成25年) 11月 ・第4回 栃木県作業療法学会 開催
 学会長:松崎 昭治郎
 テーマ:あなたが届ける作業療法 ~600人からのメッセージ~
2014年(平成26年) 11月 ・第5回 栃木県作業療法学会 開催
 学会長:横山 奈美
 テーマ:顔の見えるOT
2015年(平成27年) 12月 ・第6回 栃木県作業療法学会 開催
 学会長:林 訓志
 テーマ:日々の臨床を振り返る ~患者さんと向き合えているのか~
2016年(平成28年) 11月 ・第7回 栃木県作業療法学会 開催
 学会長:谷口 敬道
 テーマ:作業療法の源流と生活行為向上マネジメント
2017年(平成29年)   ・第7代会長:仲田 和恵
2017年(平成29年) 11月 ・第3回 北関東信越ブロック学会 開催(第8回栃木県作業療法学会同時開催)
 学会長:伊藤 貴子
 テーマ:つながる、ひろがる、作業療法の『智』
2018年(平成30年) 11月 ・第9回 栃木県作業療法学会 開催
 学会長:玉野 彩
 テーマ:その人らしさを目指す作業療法 ~作業に焦点を当てた目標設定・実践~