栃木県作業療法士会公式サイト  http://www.tochi-ot.com/

作業療法 OT リハビリテーション 機伯P練 介護保険 国家資格 理学療法士 福祉 栃木県 障害 デイケア 手工芸            Homeサイトマップ


情報掲示板 他団体情報(仮) 年間スケジュール 各種手続案内 ダウンロード
題名【地域リハビリテーション推進部 第2回県北ブロック研修会】 書込日時:18/12/10(月)09:56:31
○地域リハビリテーション推進部 第2回県北ブロック研修会   詳細はこちら PDFpdficon

 日 時:平成31年1月31日(木)19:00〜21:00(受付18:40〜)
 会 場:那須赤十字病院ホール(〒324-8686 栃木県大田原市中田原1081番地4)

 参加費:無料

 内容:「ケアプラン作成の思考過程」
    大田原市ケアマネージャー連絡協議会監事 だいなリハビリクリニック 友政真弓氏

 申し込み方法:@氏名、A所属施設、B所属施設市町、C協会会員番号D地域包括ケア推進 リーダー研修受講有無を下記のアドレス宛にご連絡下さい。
 ※申し込み締め切り:平成31年1月24日(木)
 申し込み先:日光野口病院 大藤雅史 E-mail:masashi@meirinkai.jp
 問い合わせ先:尾形医院 久米真菜美 E-mail:kume@o-ga-ta.or.jp

題名【第2回発達障害領域分野別研修会】 書込日時:18/11/30(金)15:49:02
○第2回発達障害領域分野別研修会

 テーマ:『地域での発達領域の作業療法士の役割-学童保育へのコンサルテーション事業とスクールOTについて- 』

 講 師:国際医療福祉大学 作業療法学科 作業療法士 渡邉 清美 先生
 日 程:平成30年月12月13日(木)19:00〜20:30

 会 場:栃木県立リハビリテーションセンター 作業療法室

 内 容:今回の研修会は地域包括ケア関連の内容として、地域での発達領域の作業療法士の
     役割を近年のトピックスとして挙がっている学童保育へのコンサルテーション事業
     を中心にお話していただきます。大田原市放課後児童支援員会会長の星 京子様も
     研修会にご一緒に参加していただけるとのことであり、現場の指導員が作業療法士
     に求めることや期待することも伺わせていただきます。
     また、スクールOTの3年間の活動をまとめた報告書が完成したため、今回の研修会で
     配布していただき、冊子を見ながら活動内容や事例集等についてご説明していただ
     きます。地域での発達領域の作業療法の役割を実際に携わっている渡邉先生から活
     動・取り組みについてを聞くことができるとても良い機会だと考えられます。

 申し込み:資料・報告書の印刷やポイントシールなどの準備の都合上、事前申込みをお願いします。 
     @所属 A氏名 B協会会員番号を記載し、下記アドレスまでお知らせください。

 ※当日参加も可能ですができるだけ事前申し込みをお願い致します。

 申込先:緑の屋根診療所 リハビリテーションセンター 磯尾 裕
      info@midorinoyane.com

題名【第2回高齢者分野研修会】 書込日時:18/11/25(日)17:25:59
○第2回高齢者分野研修会

 開催日時:平成30年12月7日(金)19:00〜21:00
 会  場:うつのみや訪問看護リハビリステーション にこっと (駐車場に限りがあります。)

 テーマ:「ターミナルケアにおけるリハ職・OTに求められること」

 講 師:うつのみや訪問看護リハビリステーション にこっと  理学療法士 吉村 友佑 氏. 看護師・理学療法士 野澤 忠司 氏

 内 容:近年、在宅医療が進んでいる中で、住み慣れた環境で最期を迎えたいと在宅医療を
     希望される方も増えてきており、進行性疾患や末期がんの方を対象にターミナルケア
     としてリハビリ職が関わる機会が増えてきています。そして今後も増加すると考えられています。

     今回、講師からは看護師・理学療法士という立場から、実際に現場で経験した事例
     を通して、リハビリ職に求めること、OTに期待したいこと、人として大切にしたい
     ことなどをふまえてご講義頂く予定となっております。少しでも多くの視点を普段
     の臨床場面に反映して頂けたらと思います。

 参加費:無料
 持ち物:上履き

 事前申込:当日参加も可能ですが、資料準備や駐車場確保の都合上、出来るだけ事前に申し込み頂けると幸いです。

  申し込みの際は、@所属 A氏名 ➂協会会員番号 を記載し、下記アドレスまでお知らせください。

 注意事項:駐車場に限りがありますので、出来る限り乗り合わせでお越しください。

 お問い合わせ・申し込み先:espo.ikezawa@gmail.com
                     訪問看護ステーションえすぽ  池澤俊光

 *栃木県作業療法士会会員以外の参加も可能です。
 *作業療法士協会会員の方は、生涯教育基礎コース2ポイント対象の研修会です。
 *生涯教育手帳を持参ください。

題名【学術部 身障領域分野別研修会のご案内】 書込日時:18/11/20(火)08:58:38
○脳血管疾患に対するスプリント療法 〜足利赤十字病院での取り組み〜

 日にち:平成30年12月12日(水)
 時 間:19時〜20時30分
 内 容:
  @脳卒中治療ガイドラインの紹介
  A脳血管疾患患者に当院で作成しているスプリントの紹介
  B脳血管疾患患者に対する評価(FMA・MALなど)とアプローチの紹介
 会 場:宇都宮リハビリテーション病院
 講 師:鈴木 聡史先生(足利赤十字病院)

 申込方法:氏名、所属、経験年数、協会番号、連絡先を明記の上、
      お申し込みをください。

 問い合わせ、事前申し込み先:
       那須赤十字病院 五月女彩貴 dec_ody@yahoo.co.jp

題名【学術部 身障領域分野別研修会のご案内】 書込日時:18/11/19(月)08:55:23
○脳血管疾患に対するスプリント療法 〜足利赤十字病院での取り組み〜

 日にち:平成30年12月12日(水)
 時 間:19時〜20時30分
 内 容:
  @脳卒中治療ガイドラインの紹介
  A脳血管疾患患者に当院で作成しているスプリントの紹介
  B脳血管疾患患者に対する評価(FMA・MALなど)とアプローチの紹介
 会 場:宇都宮リハビリテーション病院
 講 師:鈴木 聡士先生(足利赤十字病院)

 申込方法:氏名、所属、経験年数、協会番号、連絡先を明記の上、
      お申し込みをください。

 問い合わせ、事前申し込み先:
       那須赤十字病院 五月女彩貴 dec_ody@yahoo.co.jp

題名【認知症アップデート研修】 書込日時:18/11/16(金)17:13:05
○認知症アップデート研修   詳細はこちら PDFpdficon

 日 時:平成31年2月24日(日) 9:30〜16:30
 会 場:国際医療福祉大学 D棟 2階 D205教室
 参加費:県士会員500円  非会員1.000円

 申込方法:
 【申し込み手段】 メール (施設単位)
  *資料印刷部数の把握、修了証発行の関係上、事前の申し込みとなります。
 【申し込み内容】
  「認知症アップデート研修参加申し込み」と表記の上、下記の事項を記入して申し込み下さい。
  @ 所属(勤務先) A 氏名 B 職種 C OT協会会員番号(OT協会会員の場合)
  C 連絡先(電子メールアドレス)
 申込先メールアドレス:riha@midori-satohp.or.jp

 申込期限:平成31年2月12日(火)

題名【第2回精神障害領域分野別研修会】 書込日時:18/11/13(火)15:12:48
○第2回精神障害領域分野別研修会

 テーマ「精神障害領域におけるMTDLPの活用」

 講 師:群馬医療福祉大学リハビリテーション学部 助教 高坂駿 氏
 日 時:平成30年12月6日(木)
 場 所:とちぎ福祉プラザ(研修室は会場内の案内をご覧下さい。) 
     〒320-0072 栃木県宇都宮市若草1丁目10−6
 時 間:19:00〜21:00

 内 容:日本作業療法士協会平成30年度重点活動項目として、「作業療法士の技術向上の取
     り組み」「作業療法の普及と振興に関する取り組み」が掲げられており、具体的に
     は生活行為向上マネジメント(MTDLP)を活用することが示されています。
     しかしながら、精神障害領域としての活用例や事例集積は、未だ十分なものとは言
     えず、今後の積極的な活用が期待されております。
     本研修では、精神障害領域におけるMTDLPの活用について、群馬医療福祉大学の高坂
     氏よりご講演頂きます。具体的な活用例などをもとに解説していただき、参加者と
     の意見交換なども踏まえ、理解を深める機会となればと考えております。

 事前申込:当日参加も可能ですが、資料準備の都合上、出来るだけ事前申込みをお願いします。
     @所属 A氏名 ➂協会会員番号を記載し、下記アドレスまでお知らせください。

 お問合わせ:mail:seishinbunya-tochigi@hotmail.co.jp八木澤まで
    *栃木県作業療法士会会員以外の参加も可能です。
    *作業療法士協会会員の方は、生涯教育基礎コース2ポイント対象の研修会です。
    *生涯教育手帳を持参ください。

題名【県学会における託児サービスの中止について】 書込日時:18/11/09(金)09:22:15
第9回栃木県作業療法学会における託児サービスは、申し込みなしのため、中止とさせていただきます。

                                                         福利厚生部

題名【第1回栃木脳卒中リハビリ勉強会】 書込日時:18/11/02(金)14:06:02
○第1回栃木脳卒中リハビリ勉強会   詳細はこちら PDFpdficon

 テーマ:脳卒中患者の歩行獲得・向上に向けて@
 講 師:押山 徳 (石橋総合病院 理学療法士)

 日 時:平成30年12月5日(水)19:00~20:30
 場 所:石橋総合病院1階大会議室
 定 員:30名

 申込み・問い合わせ方法についてはPDFファイルをご参照下さい

題名【第9回栃木県作業療法学会事前参加申込のお願い】 書込日時:18/10/29(月)10:15:59
○第9回栃木県作業療法学会事前参加申込のお願い

 11月18日(日)に開催される第9回栃木県作業療法学会(於 自治医科大学 地域医療情報研修センター)の
 事前参加申込の期限は11月2日(金)となります。
 
 まだ参加申込をされていない会員で参加を予定されている方は期日までの事前参加申込をお願いいたします。
 また、所属施設の会員の方にも本件について、お知らせ頂きたくお願いいたします。

題名【○生活行為向上マネジメント基礎研修(現職者選択研修)】 書込日時:18/10/29(月)10:05:58
○平成30年度「生活行為向上マネジメント基礎研修」のご案内   会場案内はこちら PDFpdficon

 日 時:平成30年12月2日(日)
 会 場:白澤病院 3階会議室
 テーマ:「生活行為向上マネジメント基礎研修(概論+演習)」
     〜OT協会生涯教育制度 基礎研修『現職者選択研修』の必須科目〜
 講 師:金子智美氏(栃木県士会MTDLP指導者)
 受講資格:栃木県作業療法士会会員(平成29年度までの県士会費納入者)
      日本作業療法士協会会員(平成29年度までの県士会費納入者)
 参加費:4000円
 申込方法:メール
 申込内容:題名:MTDLP基礎研修申し込み
 本文:@氏名 A所属 BOT協会会員番号 C経験年数 D領域
        ※新卒者で、平成30年度OT協会ならびに県士会未入会者は、その旨お知らせ下さい。
 申込期間:平成30年10月29日(月)〜11月30日(金)

 ※OT協会生涯教育制度 基礎研修2ポイントの研修会となります。
 ※当日、押印によるポイント付与となりますので、生涯教育手帳を必ずご持参ください。
 ※講義資料に関しては、お申込みいただいた後にメールにて送付いたします。
  印刷してご持参ください。

 【当日スケジュール】
  9:00〜受付開始
  9:20〜10:50概論
  11:00〜12:30演習T(シートの作成方法・聞き取り)
  12:30〜13:20昼食 (各自、持参願います)
  13:20〜17:20演習U事例検討(グループワーク、発表、まとめ)

 問い合わせ・申し込み先:sentaku.tochi.ot@gmail.com
 現職者選択研修担当 染谷祐司(倉持整形外科内科)

題名【介護予防推進リーダーブラッシュアップ研修会】 書込日時:18/10/29(月)10:01:24
○介護予防推進リーダーブラッシュアップ研修会   詳細はこちら PDFpdficon

 1.期日:平成30年11月25日(日)
 2.会場:自治医科大学地域医療情報研修センター 大会議室
 3.参加費:1.000円
       日本作業療法士協会会員は受付時に協会番号の提示をお願いします。
 4.定員:100名(先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます)
 5.問い合わせ先:
   栃木県リハビリテーション専門職協会 地域包括ケア・介護予防推進部会 相塲 みどり
   電話:028-653-1001(JCHOうつのみや病院)
   電子メール:aiba-midori@utsunomiya.jcho.go.jp

 6.申込期限:平成30年11月19日(月)23:59まで

題名【とちぎ福祉用具・自助具“発明・工夫・適応”コンテスト】 書込日時:18/10/11(木)10:07:43
○第13回とちぎ福祉用具・自助具“発明・工夫・適応”コンテスト 締め切り延長

  ポスターはこちら PDFpdficon   チラシはこちら PDFpdficon   募集要項はこちら PDFpdficon
  【会員用】応募用紙 見本はこちら PDFpdficon   【一般用】応募用紙 見本はこちら PDFpdficon

 応募方法: OT県士会員の方は【会員用】はこちら PDFpdficonの応募用紙、その他の方は【一般用】はこちら PDFpdficonの応募用紙に必要事項を記載し、
         郵送又はメールで下記の宛先までお送りください。

 応募〆切:平成30年10月20日(土)必着 締め切りを延長いたしました。

 応募先
     e-mail jyuufuku@tochi-ot.com
     郵送  〒321-2593 栃木県日光市高徳632
          獨協医科大学日光医療センター リハビリ部 須藤 誠

題名【生活行為向上マネジメント事例検討会のお知らせ】 書込日時:18/10/10(水)16:23:06
○生活行為向上マネジメント事例検討会のご案内

 日にち:平成31年1月27日(日)
 時間:9時〜16時を予定(症例数により時間は変動)
 内容:事例検討、事例報告書き方研修会
 募集事例数:8事例
 募集締切:平成31年1月11日を予定
 講師:金子 智美先生
 会場:県央地区を予定

 申込方法:氏名、所属、経験年数、領域、協会番号、連絡先を明記の上、
 お申し込みをください。
 なお、発表者の方は、協会に事例登録をする資料(事例報告本文、一般情報シート、
 マネジメントシート、課題分析シート、社会資源情報シート)を添付し、ご連絡ください。

 問い合わせ、事前申し込み先:
   那須赤十字病院 五月女彩貴 dec_ody@yahoo.co.jp

題名【第3回現職者共通研修 事例検討報告会事例募集】 書込日時:18/10/09(火)17:27:56
○第3回現職者共通研修 事例検討報告会事例募集

 事例検討報告会の発表エントリーはこちらの資料をご確認ください。
 募集案内 PDF
 実施要項 PDF
 事例報告書作成の手引き PDF

 事例検討報告会は、現職者共通研修内で実施致します。
 日程に関しましては、資料「事例募集案内」をご確認ください。

 発表を予定されている方は、「実施要項」と「事例報告書作成の手引き」をご確認の上申込をお願い致します。

 事例検討報告会について、ご質問がございましたら下記までお願い致します。
  教育部 事例検討報告会担当 金子祐大(足利赤十字病院) mail:jirei@tochi-ot.com

題名【平成30年度第3回現職者共通研修(事例検討報告会)】 書込日時:18/10/09(火)17:21:04
○平成30年度第3回現職者共通研修(事例検討報告会)    詳細はこちら PDF    

 日  時:12月9日(日) 9時20分受付開始
 場  所: 鹿沼市民情報センター(学習室A・B・C、1階研修室)

 申込締切:11月25日(日)施設単位で申込み
 問合せ/申込み:
    @名前・所属・会員番号・受講する講義名を記載し申込をお願い致します。
    A当日は生涯教育手帳をご持参下さい。
    B詳細は添付されているPDFデータをご確認下さい。
    C「10.事例報告」のエントリーは、別の事例検討報告会用の申込先となります。
      詳しくは当HP「平成30年度 事例検討報告会(現職者共通研修)事例募集」をご参照下さい。

 問い合わせ先:0280-57-1200 リハビリテーション花の舎病院 横尾 まで
 申し込み先(E-mail):kyoutuu.tochi.ot@gmail.com

題名【第3回現職者共通研修 事例検討報告会事例募集】 書込日時:18/10/09(火)11:19:09
第3回現職者共通研修 事例検討報告会事例募集

事例検討報告会の発表エントリーはこちらの資料をご確認ください。

(PDF資料添付)



事例検討報告会は、現職者共通研修内で実施致します。

日程に関しましては、資料「事例募集案内」をご確認ください。

発表を予定されている方は、「実施要項」と「事例報告書作成の手引き」をご確認の上申込をお願い致します。

事例募集案内 PDFpdficon
実施要項 PDFpdficon
事例報告書作成の手引き PDFpdficon

題名【第1回高齢者分野研修会】 書込日時:18/09/26(水)09:19:42
○第1回高齢者分野研修会    詳細はこちら PDFpdficon

開催日時:平成30年10月25日(木)19:00〜21:00
会  場:新・上三川病院 (会場・駐車場は添付資料参照。)

 テーマ:「地域包括ケア関連研修 地域ケア会議における作業療法士の視点」
 講 師:曙訪問看護ステーション 有馬 正人 氏
      アゼリアホーム     和田 知大 氏

 内 容:今回の研修では、地域包括ケアについての今までの流れや現状、また地域ケア会議
     においての評価・助言のポイントを、グループワークを交えて学ぶことが出来たら
     と考えています。特に自立支援型の個別ケース会議では、軽度者のIADLの自立支援
     が作業療法士としての役割であり、ケアマネージャーの思考過程を理解した上で、
     帳票類より必要な情報を把握し、自立支援に向けた評価・助言をしていく事が求め
     られます。今回の研修ではその際の視点を学んでいきます。気兼ねなくご参加して
     頂けますと幸いです。

 参加費:無料
 事前申込:当日参加も可能ですが、資料準備の都合上、出来るだけ事前に申し込み頂けると
      幸いです。
       申し込みの際は、@所属 A氏名 ➂協会会員番号 を記載し、下記アドレス
       までお知らせください。

 お問い合わせ・申し込み先: espo.ikezawa@gmail.com
              訪問看護ステーションえすぽ  池澤俊光

  *栃木県作業療法士会会員以外の参加も可能です。
  *作業療法士協会会員の方は、生涯教育基礎コース2ポイント対象の研修会です。
  *生涯教育手帳を持参ください。

題名【地域包括ケア推進リーダーブラッシュアップ研修会】 書込日時:18/09/21(金)09:06:01
○地域包括ケア推進リーダーブラッシュアップ研修会   詳細はこちら PDFpdficon

 期 日:平成30年10月28日(日)
 会 場:自治医科大学地域医療情報研修センター 大会議室

 参加費:1.000円
 定 員:100名

題名【地域リハビリテーション推進部主催 伝達講習会】 書込日時:18/09/10(月)11:50:44
○H30年度「地域ケア会議および介護予防・日常生活支援総合事業に関する人材育成」伝達研修会   詳細はこちら PDFpdficon   敷地図はこちら PDFpdficon

 日 時:平成30年10月07日(日) 09:30〜16:00(受付09:10〜)
 会 場:新上三川病院

 対 象:栃木県作業療法士会会員
 参加費:650円(資料代)

 申し込み方法:@氏名A所属施設B協会会員番号を、下記のアドレス宛にご連絡下さい。
      ※申し込み締め切り:平成30年10月1日(月)
      ※生涯教育制度基礎ポイントが2ポイント付与されます。
      ※近隣にお店が少ない為、昼食は事前に各自でご用意下さい
 問い合わせ・申し込み先:
 (一社)栃木県作業療法士会 地域リハビリテーション推進部 
   有馬 正人(曙訪問看護ステーション) E-mail:tochiotchiiki@gmail.com

全544件が記録されています。
1ページに 20件ずつ表示されます

 
EasyJoho Ver1.1
 

Homeサイトマップ県士会員専用ページ作業療法に興味のある方へ栃木県作業療法士会リンク集

当士会ホームページへのリンクをされる場合にはお手数ですが、【こちら】までご連絡下さい。
相互リンクについては当士会に関連のある医療・福祉・学術等の団体に限らせて頂いております。
© Tochigi Occupational Therapists Association